ブラジリアンワックスとアフターケア

ブラジリアンワックス脱毛直後のお肌は、敏感になっており、ほとんどの人が赤みやかゆみを感じます。

通常、この赤みやかゆみは、2~3時間、長くても1日でおさまり、お肌は落ち着いていきます。

また、毛穴が開いている状態な為、皮膚が刺激に対しても敏感になっていますから、この間は、運動、飲酒、エステ、マッサージ等は避けるようにして、安静にして過ごしましょう。

赤みやかゆみが、ブラジリアンワックス脱毛後、2日以上続くようでしたら、冷たい化粧水とコットンでパックをしたり、ワセリンと薄く伸ばしてみたりするといいでしょう。

ブラジリアンワックス脱毛をした日は、入浴は、湯船には浸からずにぬるま湯のシャワーのみで済ませます。

タオルやスポンジの使用は避け、ボディーソープの泡で洗うようにします。

シャワーの後は、清潔なタオルで水分を拭き取り、化粧水かベビー用の刺激の少ないワセリンをつけておくといいでしょう。

関連記事ピックアップ:レーザー脱毛